2013.10.04

アンジ撃破でEL連勝のトッテナム指揮官「我々の守備は良かった」

ヴィラス・ボアス
守備陣を高く評価したヴィラス・ボアス監督 [写真]=Getty Images

 ヨーロッパリーグ・グループステージ第2節が3日に行われ、アウェーでアンジ・マハチカラと対戦したトッテナムは、2−0で勝利を収めた。グループステージで2連勝を果たした同クラブのアンドレ・ヴィラス・ボアス監督が、クラブ公式HPで試合を振り返った。

 ヴィラス・ボアス監督は「難しい状況だった。だが、前半の我々は本当に素晴らしい戦いを見せた。ボールを保持し、多くのチャンスを作っていたと思う。リードに値する展開だった」と語り、前半の出来に手応えを感じていた。

 また、同監督は「アンジ・マハチカラのカウンターは脅威だ。我々を脅かす機会を常に狙っているチームだということを理解する必要があった。だが、我々の守備は良かったと思う」とコメント。アンジ・マハチカラを完封した守備陣にも、高い評価を与えていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る