2013.09.20

EL初戦完敗のバレンシアMF「士気を高めるきっかけが必要」

 ヨーロッパリーグ・グループステージ第1節が19日に行われ、グループAではバレンシアとスウォンジーが対戦。アウェーのスウォンジーが3-0で勝利を収めた。



 試合後、バレンシアのスペイン人MFセルヒオ・カナレスが敗戦を振り返った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

「皆が失望している。チームの状態が良くないから、士気を高めるきっかけが必要だ。(アディル)ラミのレッドカードが痛かった。僕たちは全ての試合で勝利を目指している。ただ、10人での戦い方も考えなければならない。相手がボールを支配しようとしていたのはわかっていた。スウォンジーの内容が良くなったのは退場処分の後だった」

 10月3日に行われる第2節では、バレンシアはアウェーでクバン・クラスノダル、スウォンジーはホームでザンクトガレン(スイス)と対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る