FOLLOW US

ELグループステージ組み合わせ決定…日本人所属は2チーム

昨シーズンのELを制したチェルシー [写真]=Popperfoto/Getty Images

 ヨーロッパリーグのグループステージの組み合わせ抽選会が、30日にモナコで行われた。

 日本人選手が所属するチームでは、日本代表MF乾貴士が所属するフランクフルトが、グループFでボルドーなどと同居。日本代表GK川島永嗣、FW小野裕二所属のスタンダール・リエージュはグループCでザルツブルクなどと対戦する。

 グループステージ第1節は、9月19日に行われる。なお、グループステージの組み合わせは、以下の通りとなっている。

<グループA>
バレンシア(スペイン)、スウォンジー(イングランド)、クバン・クラスノダル(ロシア)、ザンクト・ガレン(スイス)

<グループB>
PSV(オランダ)、ディナモ・ザグレブ(クロアチア)、チョルノモレツ・オデーサ(ウクライナ)、ルドゴレツ(ブルガリア)

<グループC>
スタンダール・リエージュ(ベルギー)、ザルツブルク(オーストリア)、エルフスボリ(スウェーデン)、エスビャール(デンマーク)

<グループD>
ルビン・カザン、ウィガン(イングランド)、マリボル(スロヴェニア)、ズルテ・ワレヘム(ベルギー)

<グループE>
フィオレンティーナ(イタリア)、ドニプロ(ウクライナ)、パソス・デ・フェレイラ(ポルトガル)、パンドゥリ(ルーマニア)

<グループF>
ボルドー(フランス)、アポエル(キプロス)、フランクフルト(ドイツ)、マッカビ・テルアビブ(イスラエル)

<グループG>
ディナモ・キエフ(ウクライナ)、ヘンク(ベルギー)、ラピド・ウィーン(オーストリア)、トゥーン(スイス)

<グループH>
セビージャ(スペイン)、フライブルク(ドイツ)、エストリル(ポルトガル)、リベレツ(チェコ)

<グループI>
リヨン(フランス)、ベティス(スペイン)、ギマラエス(ポルトガル)、リエカ(クロアチア)

<グループJ>
ラツィオ(イタリア)、トラブゾンスポル(トルコ)、レギア・ワルシャワ(ポーランド)、アポロン(キプロス)

<グループK>
トッテナム(イングランド)、アンジ・マハチカラ(ロシア)、シェリフ(モルドバ)、トロムセ(ノルウェー)

<グループL>
AZ(オランダ)、PAOK(ギリシャ)、マッカビ・ハイファ(イスラエル)、シャフテル・カラガンディ(カザフスタン)

ヨーロッパリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA