FOLLOW US

初のEL決勝を狙うフェネルバフチェ監督「互角の勝負だと思う」

直近の練習でPKの練習をしたことを明かしたコジャマン監督 [写真]=Getty Images

 2日に行われるヨーロッパリーグ準決勝セカンドレグを控え、フェネルバフチェのアイクト・コジャマン監督が、アウェーでのベンフィカ戦に向けた意気込みを以下のように語った。『UEFA.com』が伝えている。

「ベンフィカはより経験豊富で、欧州の舞台でも多くのゲームを戦っている。1点リードしていても、チャンスは平等だよ。我々が挑んでいるのは、かなりの強豪だ。リードしていても、突破が決まったわけではなく、それが決まるのは90分か120分後だよ」

「直近の練習でPK練習もしたが、何より大事なことは、精神的にPKを蹴れる準備が整っているかどうか。ファーストレグではいい戦いができなかったが、できる限りのことはやった。ベンフィカはホームでのほうが強く、サポーターも味方につけているが、ファーストレグを制したのは我々。私は互角の勝負だと思っている」

 フェネルバフチェは、4月25日にホームで行われたファーストレグで、1-0と完封勝利。ゴールを挙げて1点差の敗戦以上の成績で、欧州のカップ戦で初の決勝進出が決まる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA