2013.05.02

ベニテス監督「すでにEL決勝に進出したと思っていることが心配」

EL準決勝セカンドレグのバーゼル戦へ向けて意気込みを語ったベニテス監督 [写真]=Getty Images

 ヨーロッパリーグ準決勝セカンドレグが2日に行われる。ホームでバーゼルと対戦するチェルシーは、敵地でのファーストレグを2-1で勝利し、アドバンテージを持って試合に臨む。

 ラファエル・ベニテス監督は、試合を前に記者会見に出席し、以下のように意気込みを語った。『UEFA.com』が伝えている。

「バーゼルは得点を挙げようと、ここへやってくる。(EL準々決勝の)トッテナム戦では、それが達成できているし、攻撃的に押し込もうとしてくると考えている。(ファーストレグの)後半も見受けられたし、同じアプローチをしてくるだろう。準決勝突破のためには、得点するしか道はないからね」

「私の心配事は、我々がすでに決勝に進出したかのように思っていることだ。我々の相手は、危険でホームよりアウェーで得点を多く決めているとても良いチームなんだ」

「全員がタフで難しい試合になることを理解しなければならない。私の不安が間違いで、偉大な試合をして、多くの得点を挙げることを願っている。まずは試合に勝たなければならず、決勝についてはその後に考える」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る