FOLLOW US

ベニテス監督、トーレスのゴールに「量産のきっかけになれば」

勝ち抜けを決める3点目を奪ったF・トーレス [写真]=Akio Hayakawa/Photoraid.uk

 ヨーロッパリーグ決勝トーナメント2回戦セカンドレグが14日に行われ、チェルシー対ステアウア・ブカレストの一戦は、ホームのチェルシーが3-1で勝利し、2戦合計スコア3-2でチェルシーがベスト8進出を決めている。

 試合後、チェルシーを率いるラファエル・ベニテス監督は「気持ちと情熱、そしてクオリティーを示した」とチームを称賛している。イギリス紙『ミラー』が報じている。

「私たちは気持と情熱、そしてクオリティーを示した。これら全てを試合中に表すことができれば、素晴らしいチームになる。明日からはさらに自信を持つ必要がある。FAカップのマンチェスター・Uとの再試合もあるしね」

 また、この試合でベスト8進出を決める3点目を奪ったスペイン代表FWフェルナンド・トーレスについて、ベニテス監督は「今日の1点が、これから彼が得点を量産するきっかけになればいい」とコメントしている。

「トーレスにとって重要な1点だが、それ以上にチームにとって大きな1点だった。彼が練習からとても真面目に取り組んでいるし、試合でも毎試合ハードワークをしている。だから、彼が戻って来る日も近いと思っていた。今日の1点が、これから彼が得点を量産するきっかけになればいいね」

[写真]=Akio Hayakawa/Photoraid.uk

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA