2013.02.21

インテルが“ミラノ・ダービー”見据え、ELで長友らを温存へ

長友佑都
長友は、ファーストレグには出場していた [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルは、21日にヨーロッパリーグの決勝トーナメント1回戦セカンドレグでルーマニアのCFR1907クルイとアウェーで対戦する。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』では、試合を控えて両チームの先発メンバーを予想。長友はベンチスタートが濃厚となった。

 同紙は、インテルのフォーメーションを4-4-1-1と見込み、右サイドバックにはブラジル人DFジョナタン、左サイドバックにはキャプテンであるアルゼンチン代表DFハビエル・サネッティの起用を予想。ホームでのファーストレグを2-0と快勝していることもあり、17日のセリエA第25節のフィオレンティーナ戦の先発メンバーからは、長友やイタリア代表FWアントニオ・カッサーノら6選手の入れ替えとなっている。

 なお、インテルは24日に行われるセリエA第26節では、ミランと激突する。チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦でバルセロナに先勝して勢いに乗るライバルとの対戦を控え、主力選手を温存した布陣が予想されている、

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る