2012.10.26

岡崎が5試合ぶり復帰のシュトゥット、EL初勝利ならず…酒井高徳は先発出場

 ヨーロッパリーグのグループリーグ第3節が25日に行われ、グループEではコペンハーゲンと日本代表FW岡崎慎司とDF酒井高徳が所属するシュトゥットガルトが対戦。酒井が右サイドバックで先発出場して、岡崎はベンチスタートとなった。

 アウェー戦に臨んだシュトゥットガルトは、前半を無得点で終えると選手交代で打開を図る。62分には左足親指の負傷から復帰した岡崎が、公式戦5試合ぶりの出場を果たす。

 しかし、シュトゥットガルトは押し込みながらも結局無得点でタイムアップを迎えた。0-0のスコアレスドローで終えたことで、2分け1敗の勝ち点2と未勝利のままでグループ最下位に沈んでいる。なお、酒井は84分に途中交代でピッチを後にした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
チェルシー
6pt
ワトフォード
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
欧州順位をもっと見る