2012.10.04

シュトゥット指揮官が酒井高徳に注文「試合でフィットネスを取り戻す必要がある」

公式戦で4試合連続フル出場している酒井高徳

 日本代表FW岡崎慎司とDF酒井高徳の所属するシュトゥットガルトは、4日に行われるヨーロッパリーグのグループリーグ第2節でモルデとアウェーで対戦する。

 試合を控えて、シュトゥットガルトのブルーノ・ラッバディア監督は、モルデ戦に酒井を起用することを示唆した。ドイツ誌『キッカー』が報じている。

 ラッバディア監督は、「酒井は試合をこなしてフィットネスを取り戻す必要がある」とコメント。今シーズンの開幕前にロンドン・オリンピックに出場した酒井のコンディションについて言及し、試合を通じて調子を取り戻すよう注文をつけている。

 また、ドイツ人DFアントニオ・リュディガーについては「本来はセンターバック」と評価。ドイツ人DFティム・ホーグラントもじん帯の損傷で現在は離脱中と、ポジションを争うライバル達のサイドバック起用の可能性が低いため、酒井の先発出場が濃厚となっている。

[写真]=原田亮太

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る