2012.08.29

シュトゥットがプレーオフを勝ち抜き、EL出場決める…岡崎、酒井はフル出場

 ヨーロッパリーグ本大会出場権をかけたプレーオフのセカンドレグが28日に行われ、日本代表FW岡崎慎司とDF酒井高徳が所属するシュトゥットガルトはアウェーでディナモ・モスクワと対戦した。

 ホームでのファーストレグを2-0で先勝していたシュトゥットガルトは、岡崎と酒井がともに先発出場。前半には岡崎がシュートを狙うシーンも見られたが、両チーム無得点のまま、試合を折り返す。

 後半に入ると、アウェーのシュトゥットガルトが先制。64分にヴェダド・イビシェヴィッチが均衡を破るゴールを挙げた。

 しかし、リードしたシュトゥットガルトは78分に失点。同点に追いつかれると、勝ち越し点を奪えないまま、1-1の引き分けに終わっている。

 それでも、シュトゥットガルトは2試合合計スコアで3-1と、ディナモ・モスクワを上回り、2シーズンぶりとなるヨーロッパリーグ本大会出場を決めた。なお、岡崎と酒井はともにフル出場している。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
9pt
アーセナル
6pt
レスター
5pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
6pt
フライブルク
6pt
レヴァークーゼン
6pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
6pt
レアル・マドリード
4pt
バジャドリード
4pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
ミラン
0pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング