2012.08.24

長友は途中出場…インテル先勝で勝ち抜けに前進/EL予選

 ヨーロッパリーグへの出場権を懸けた予選プレーオフのファーストレグが23日に行われ、インテルの日本代表DF長友佑都はバスルイ戦に途中出場した。インテルはアウェーで2−0の勝利を収めている。

 ベンチスタートとなった長友だったが、負傷者が出たことで21分にはピッチに。すると2分後の23分、エステバン・カンビアッソがボレーシュートを決めてインテルが1点を先制する。

 後半に入ると長友は積極的なオーバーラップからクロスボールを上げて相手を脅かす。そして73分にはウェスレイ・スナイデルのスルーパスから追加点が生まれ、リードを2点に広げた。

 結局、インテルは2−0で勝利し、本大会出場へ向けて大きな白星を手にしている。なお、セカンドレグは30日にインテルのホームで行われる。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る