2012.08.10

ハーフナーと安田所属のフィテッセはエトーの2発に沈み、EL予選敗退

 ヨーロッパリーグ予選3回戦のセカンドレグが、9日に各地で行われた。

 日本代表FWハーフナー・マイクとDF安田理大が所属するフィテッセは、ホームでアンジ・マハチカラと対戦。アンジのサミュエル・エトーに2ゴールを奪われた。

 0-2で敗れたフィテッセは、2試合合計スコアでも0-4と下回り、敗退が決まった。なお、安田はフル出場、ハーフナーも74分から途中出場している。

 また、U-23日本代表DF酒井宏樹の所属するハノーファーは、ホームでセント・パトリックスと対戦して、2-0で快勝。2試合合計スコアでは、5-0と上回って本大会出場権を懸けたプレーオフ進出を決めた。酒井はロンドン・オリンピックに出場のため、欠場している。

 プレーオフの組み合わせは10日に決定する。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る