2017.12.17

パチューカ、開催国王者下しクラブW杯最高成績の3位! 本田圭佑は出番なし

フランコ・ハラ
決勝点をマークしたパチューカのハラ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FIFAクラブワールドカップUAE 2017・3位決定戦が16日に行われ、アル・ジャジーラ(開催国王者)とパチューカ(北中米カリブ王者)が対戦した。

 37分、パチューカはカウンターを仕掛けると、フランコ・ハラのパスにホナタン・ウレタビスカヤが反応。最後は右足アウトサイドでゴールに流し込み、パチューカが先制した。

 後半に入り57分、アル・ジャジーラは波状攻撃を仕掛けると、ハルファン・アルレジがシュートを決めて試合は振り出しに戻す。追いつかれたパチューカは直後の60分、再びカウンターからハラが勝ち越し点をマーク。続く79分には途中出場の17歳ロベルト・デラローザが追加点を奪うと、84分にはアンジェロ・サガルが落ち着いてPKを決めた。

 試合は1-4で終了。パチューカがクラブW杯最高成績となる3位に輝いた。なお、2試合連続フル出場の本田圭佑はベンチ入りしたものの、出番は訪れなかった。

【スコア】
アル・ジャジーラ 1-4 パチューカ

【得点者】
0-1 37分 ホナタン・ウレタビスカヤ(パチューカ)
1-1 57分 ハルファン・アルレジ(アル・ジャジーラ)
1-2 60分 フランコ・ハラ(パチューカ)
1-3 79分 ロベルト・デラローザ(パチューカ)
1-4 84分 アンジェロ・サガル(PK/パチューカ)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る