2013.12.22

A・ミネイロが劇的決勝弾でCWC3位…ロナウジーニョは得点と退場

FKで同点ゴールを挙げたロナウジーニョ [写真]=FIFA via Getty Images

 モロッコで開催されているFIFAクラブ・ワールドカップ2013の3位決定戦が21日に行われ、南米代表であるブラジルのアトレチコ・ミネイロとアジア代表である中国の広州恒大が対戦した。

 試合は、開始2分にジエゴ・タルデリのゴールでアトレチコ・ミネイロが先制。しかし、広州恒大のムリキに9分に得点されて追いつかれると、15分にはPKを与えてしまい、コンカにゴールを許してしまい、すぐさま試合をひっくり返された。

 逆転を許したアトレチコ・ミネイロは、前半終了間際の45分にロナウジーニョがFKを直接沈め、同点ゴールをマークした。

 振り出しに戻して迎えた後半は、互いに勝ち越し点を奪えずに試合終盤に突入。87分にはロナウジーニョが相手選手を蹴ったことで、退場処分を受けた。

 数的不利に立ったアトレチコ・ミネイロだったが、後半アディショナルタイムにルアンが決勝点を奪取。打ち合いを3-2で制して、3位に入った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る