2013.12.22

バイエルンがクラブ世界一…クラブW杯決勝でラジャ・カサブランカに快勝

先制点を挙げて喜ぶダンテら [写真]=FIFA via Getty Images

 モロッコで開催されているFIFAクラブ・ワールドカップ2013の決勝が21日に行われ、ヨーロッパ代表であるドイツのバイエルンと開催国代表のラジャ・カサブランカが対戦した。

 クラブ世界一をかけた一戦は、序盤からバイエルンが押し込む展開となった。開始7分にはダンテが、先制点をマーク。ジェローム・ボアテングが頭で繋いだボールをゴール前で受けると、そのまま蹴り込んでゴールネットを揺らした。

 均衡を破ると、22分にもバイエルンが追加点を奪った。左サイドでボールを受けたダヴィド・アラバが中央に折り返すと、ゴール正面からチアゴ・アルカンタラが強烈なミドルシュートを突き刺した。

 バイエルンは点差を広げると、38分にGKマヌエル・ノイアーのキックミスからラジャ・カサブランカに決定機を許したが、シュートは枠を外れて、失点は免れた。

 後半に入っても、バイエルンが主導権を握ったが、57分には左サイドからクロスを上げられてムフシン・ヤジュールにヘディングシュートを打たれたが、ノイアーが正面でキャッチ。一方、62分にはジェルダン・シャチリがゴール前でシュートを放ったが、クロスバーを直撃して、3点目とはならなかった。

 バイエルンは、終盤にラジャ・カサブランカの反撃を受けたが、無失点で切り抜けて、2-0と快勝。クラブ世界一に輝いた。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
48pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング