FOLLOW US

世界一に輝いたコリンチャンス「全員が100%以上を出した」/クラブW杯

クラブ世界一に輝き、歓喜に包まれるコリンチャンス

『TOYOTA プレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン2012』の決勝が16日に行われ、ヨーロッパ代表のチェルシーと南米代表のコリンチャンスが対戦。コリンチャンスが1-0で勝利して、クラブ世界一に輝いた。

 試合後、決勝点を挙げたコリンチャンスのパオロ・ゲレーロとダニーロが以下のように勝利を振り返った。

パオロ・ゲレーロ
「今は非常に満足して、幸せな気分だよ。チーム全員が100パーセント以上の力を出した結果、優勝できた。チェルシーは強かったが、自分たちの力を信じていたし、今日のプレーは勝ちに値するよ。今夜は優勝したことを祝いたいね」

ダニーロ
「今日はチーム全員が良かったね。前半もよかったけれど、後半から集中力が高まったよ。サポーターはブラジルを離れ、応援のために来てくれた。重圧も感じるけど、モチベーションも上がる。自分たちにとって本当に重要な存在なんだ」

[写真]=足立雅史

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO