FOLLOW US

クロップ監督、CL初戦の相手ミランを警戒「近年で最も優れている」

リヴァプールのユルゲン・クロップ監督 [写真]=Getty Images

 リヴァプールのユルゲン・クロップ監督が15日のチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第1節ミラン戦を前にコメントした。イタリアメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 2018-19シーズン王者のリヴァプールはCL開幕戦でミランと対戦する。この2チームに加えてスペイン王者アトレティコ・マドリードやCL出場の常連ポルトが名を連ねるグループBについて、クロップ監督は「我々のグループはチャンピオンズリーグで最も強く、最も成功している」と分析。難しいグループを勝ち抜くためにも初戦での勝ち点3は欠かせない。

 また、クロップ監督は初戦の相手であるミランについて「ミランは何年もチャンピオンズリーグに出場していないが、ここ1年半は好調だね。おそらく今のミランは近年で最も優れていると思うよ」と警戒した。さらに、リヴァプールとミランの一戦といえば、04-05シーズン(PK戦の末リヴァプールが優勝)や06-07シーズン(ミラン優勝)の決勝が思い起こされる。これらの試合について「リヴァプールとミランのヨーロッパでのチャレンジを考えるのであれば、常に見ておかなければならない試合」と気合十分の様子だ。

 リヴァプールとミランの開幕戦は日本時間16日午前4時にキックオフを迎える。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO