FOLLOW US

勝者、予想スコア、得点者…同国対決となったCL決勝の様々なオッズを紹介

CL決勝が開催されるポルトのエスタディオ・ド・ドラゴン [写真]=Getty Images

 2020-21シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)も、決勝戦を残すのみとなった。29日のポルト決戦で相まみえるのは、初優勝を狙うマンチェスター・Cと、2011-12シーズン以来の欧州制覇を目指すチェルシーだ。

 イングランド対決となったファイナルで頂点に輝くのは、果たしてどちらのチームか。ここでは、イギリスの大手ブックメーカー『ウィリアム・ヒル』による様々なオッズを紹介する。

※以下はすべて、日本時間28日15時時点のオッズ

■優勝チーム

マンチェスター・C 1.44倍
チェルシー 2.75倍

 マンチェスター・Cはこれが初のCL決勝進出となるが、今季のプレミアリーグで独走優勝を飾ったことから、優勢と見られている。とはいえ、両チームは今季3度対戦して、チェルシーの2勝1敗。一発勝負となったFAカップ準決勝でも、チェルシーが1-0の勝利を収めた。マンチェスター・Cにとっては油断ならない相手だ。

■予想スコア <トップ5>

1位 1-1 5.8倍
2位 マンチェスター・Cの1-0勝利 6倍
3位 マンチェスター・Cの2-0勝利/0-0 8倍
4位 マンチェスター・Cの2-1勝利 9倍
5位 チェルシーの1-0勝利 9.5倍

 上記はすべて90分を終えた時点での予想スコアだ。マンチェスター・C優勢とはいえ、最も人気のあるスコアは「1-1」で、延長戦までもつれ込む可能性が高いとみられている。興味深いのは「マンチェスター・Cの2-0勝利」と「0-0」のオッズが同じ8倍で設定されていること。マンチェスター・Cの完勝に終わるのか、それとも、どちらも譲らない戦いになるのか。先制点の行方が気になるところだ。

■ゴールスコアラー <トップ5>

1位 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C) 2.5倍
2位 イルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・C) 3倍
3位 ガブリエウ・ジェズス/フィル・フォーデン/ラヒーム・スターリング/リヤド・マフレズ(マンチェスター・C) 3.2倍

 栄えある決勝戦でゴールを挙げるのはどの選手か−−。この項目については、圧倒的な差がついた。1番人気は、これがマンチェスター・Cでのラストマッチとなるセルヒオ・アグエロで2.5倍。彼を含めて、“トップ6”をマンチェスター・Cの選手たちが占めた。チェルシーで最もオッズが低いのは、タミー・アブラハムで3.7倍。オリヴィエ・ジルーが3.9倍で続く。ちなみに、昨季のファイナルで決勝点を挙げたキングスレイ・コマン(バイエルン)は、事前の予想でトップ10にも入っていなかった。今回も思わぬヒーローが誕生するかもしれない。

■先制点が決まる時間帯は?

1位 試合開始~15分まで 3.4倍
2位 16分~30分まで 4.2倍
3位 31分~前半終了まで 5倍
4位 後半開始~60分まで 7倍
5位 (90分を終えて)両チーム無得点 8倍
6位 61分~75分まで 9.5倍
7位 76分~試合終了(90分)まで 11倍

 では、先制点が決まるのはどの時間帯だろうか。予想オッズを眺めてみると、「試合開始15分まで」が一番人気となっている。決勝戦では極度の緊張感から堅いゲームになることも少なくないが、早い時間帯に得点が決まる確率が高いと見ているようだ。ちなみに、過去10シーズンのCL決勝で先制点が決まった時間の平均値は「35.7」。前半にスコアが動く傾向にあるが、開始早々というわけではない。いずれにしても、先制点はいつも以上に重要な意味を持つ。いつ、どちらのチームが先にネットを揺らすのか、要注目だ。

(記事/Footmedia)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO