FOLLOW US

ひざ負傷で離脱が長引くチアゴ…クロップ監督「まだ数週間はかかる」

リヴァプールに所属するチアゴ・アルカンタラ [写真]=Getty Images

 リヴァプールに所属しているスペイン代表MFチアゴ・アルカンタラは復帰まであと数週間かかるようだ。ユルゲン・クロップ監督が11月30日の会見で同選手の負傷状況を明かした。

 チアゴは10月17日に行われたプレミアリーグ第5節のエヴァートン戦で、終了間際の90分に相手FWリチャーリソンのタックルを受けて負傷。当初は重傷ではないとも報じられていたが、1カ月以上が経った今も離脱が続いている。

 クラブ公式サイトによると、クロップ監督は、12月1日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第5節のアヤックス戦に向けた会見でチアゴについて言及。復帰まで「まだ数週間はかかる」と明かした。

「チアゴについては、少しはっきりさせるべきかもしれない。エヴァートン戦でチアゴが負傷した日、もう一つの負傷(フィルジル・ファン・ダイク)があった。検査の結果、一方は悪いニュース(ファン・ダイクのじん帯損傷)で、もう一方(チアゴ)は骨折や断裂のようなものではない本当に良いニュースだった」

「しかし、今になってわかったことだが、ひざに大きな衝撃があったのも事実だ。そのような状況で問題は、誰もが断裂や骨折がなかったから『数日後には大丈夫だ』と思うことだ。だが、ひざへの影響は大きく、まだ大丈夫ではない」

「大きなケガではなく、彼は時々トレーニングも行っているが、まだ(復帰まで)いくつかのステップがあることを認識しなければいけない。彼の正確な復帰時期は明言できないが、まだ数週間はかかるはずだ」

 その他、負傷離脱が続いているDFトレント・アレクサンダー・アーノルド、MFナビ・ケイタ、MFジェルダン・シャチリの3選手は順調に復帰へ向かっているものの、アヤックス戦は欠場するようだ。クロップ監督は会見で「彼らは復帰に近づいているが、明日の試合(アヤックス戦)に間に合うほどではない」と明かした。

 また、クラブ公式サイトによると、元イングランド代表MFジェイムズ・ミルナーもアヤックス戦欠場が決定。ミルナーは11月28日に行われたプレミアリーグ第10節のブライトン戦でハムストリングを負傷している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO