FOLLOW US

コマン2発やトリッソのゴラッソなど…王者バイエルンがアトレティコに4発完勝

この日ゴールを決めた(左から)トリッソ、コマン、ゴレツカ [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第1節が行われ、昨シーズン王者のバイエルンはホームにアトレティコ・マドリードを迎えた。

 レロイ・サネとセルジュ・ニャブリを欠くバイエルンは両翼にキングスレイ・コマンとトーマス・ミュラーを配置。一方のアトレティコ・マドリードは新加入ルイス・スアレスとジョアン・フェリックスがツートップを務めた。

 試合は序盤からバイエルンが多くのチャンスを生み出した。15分にはコーナーキックからニクラス・ズーレが左足で合わせたシュートが右のゴールポストを叩く。18分にはコマンとコランタン・トリッソが左サイドを崩してシュートまで持っていくがGKヤン・オブラクが正面に立ちはだかる。

 バイエルンは28分、ヨシュア・キミッヒの鋭いフィードに抜け出していたコマンが反応し巧みにトラップ。そのままゴール右隅に流し込んでホームチームが先制点を挙げた。41分にはコマンのクロスを受けたゴレツカが強烈なシュートを突き刺して追加点。バイエルンが2点リードで前半を折り返した。

 それまでなかなか枠内シュートまで辿り着けなかったアトレティコ・マドリードは47分、ジョアン・フェリックスのボレーシュートがついにゴールネットを揺らす。しかしオフサイドポジションにGKの視界を遮る選手がいたとしてオフサイドの判定。反撃の狼煙とはならなかった。

 攻撃の手を緩めないバイエルンは66分、トリッソがフリーキックで壁が弾いたこぼれ球を拾うと、ゴールまでおよそ25メートルの距離からそのままミドルシュート。このボールはゴール右隅に突き刺さり、3点差に突き放した。

 さらにバイエルンは72分、相手守備陣が上がり切ったところにコマンが走って抜け出してカウンターを仕掛ける。最後はそのまま相手DFを2度フェイントでかわして4点目。コマンのこの日2ゴールでとどめを刺した。

 試合はそのまま終了し、前回王者バイエルンは昨シーズンの勢いそのままに、堅守のアトレティコ相手に完勝。バイエルンは昨季からCL12連勝中となっている。

【スコア】
バイエルン 4-0 アトレティコ・マドリード

【得点者】
1-0 28分 キングスレイ・コマン(バイエルン
2-0 41分 レオン・ゴレツカ(バイエルン
3-0 66分 コランタン・トリッソ(バイエルン
4-0 72分 キングスレイ・コマン(バイエルン

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA