FOLLOW US

バルサ、ピケ退場も5発快勝!…ファティの1得点1アシストなどでハンガリー王者破る

バルセロナがCL白星スタート [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第1節が20日に行われ、グループGでバルセロナとフェレンツヴァーロシュが対戦した。

 6シーズンぶりの欧州制覇を狙うバルセロナ。対するハンガリー王者のフェレンツヴァーロシュは予選1回戦から駒を進めて25シーズンぶりの本戦進出を果たした。

 試合はアウェイのフェレンツヴァーロシュが先に相手ゴールに迫る。10分、抜け出したトクマック・グエンが豪快なシュートでネットを揺らしたが、オフサイドの判定で得点は認められず。さらにフェレンツヴァーロシュは20分、イサエルがエリア右から強烈なシュートを放ったが、これは惜しくも右ポストに跳ね返された。

 すると、難を逃れたパルセロナは27分に先制。ドリブルでエリア内に切り込んだメッシが倒されてPKを得ると、自らゴール右隅に沈めて先制点を挙げた。その後もチャンスを作るバルセロナは42分、左サイドのアンス・ファティが後方に落とすと、パスを受けたフレンキー・デ・ヨングがエリア内へ絶妙な浮き球パス。飛び出したファティが華麗なジャンピングボレーで流し込んで追加点を挙げた。

 2点リードで折り返したバルセロナは52分、エリア中央のファティがヒールで左サイドへパス。これをフリーのフィリペ・コウチーニョが右足ダイレクトでニアに突き刺して3点目を奪った。しかしバルセロナは68分、抜け出したトクマック・グエンをジェラール・ピケがエリア内で引き倒してPKを献上。このプレーでピケは一発退場となった。フェレンツヴァーロシュは70分、このPKをイーホル・ハラティンがゴール右に決めて1点を返した。

 数的不利となったバルセロナは相手の反撃を受けたものの、逆に83分に追加点。ウスマン・デンベレがエリア右に切り込んでマイナスに折り返し、ペドリが押し込んでリードを3点に戻した。17歳のペドリは今夏加入のバルセロナで初ゴールを決めた。さらに89分には、メッシがエリア中央で収めて右サイドへパス。これをデンベレがダイレクトで突き刺してダメ押しゴールを挙げた。

 試合はこのまま終了。バルセロナは退場者を出したものの、快勝を収めてCL白星スタートを飾った。次節は28日に行われ、バルセロナはアウェイでユヴェントスと、フェレンツヴァーロシュはホームでディナモ・キエフと対戦する。

【スコア】
バルセロナ 5-1 フェレンツヴァーロシュ

【得点者】
1-0 27分 リオネル・メッシ(PK/バルセロナ)
2-0 42分 アンス・ファティ(バルセロナ)
3-0 52分 フィリペ・コウチーニョ(バルセロナ)
3-1 70分 イーホル・ハラティン(PK/フェレンツヴァーロシュ)
4-1 82分 ペドリ(バルセロナ)
5-1 89分 ウスマン・デンベレ(バルセロナ)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA