FOLLOW US

ドイツ人指揮官対決を制するか…トゥヘル監督が決勝進出へ自信「優勝するためにここにいる」

PSGのトゥヘル監督 [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)のトーマス・トゥヘル監督が、チャンピオンズリーグ(CL)の前日会見に出席した。17日付けでスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 18日にライプツィヒとのCL準決勝を迎えるトゥヘル監督は、同試合の前日会見に出席。活躍が期待されるチームの中心FWネイマールに言及しながら、決勝進出をかけた一戦に向けて意気込みを口にした。

「ネイマールはこのチームのリーダーだ。プレークオリティの高さ、自信、勇気をピッチ上で示してくれている。彼は常に勝利に飢えたハングリー精神を思っている選手で、勝つための能力を持ち合わせている。しかし、彼一人では勝つことはできない。チームとして戦うことが重要だ」

「フィジカルの争いが激しい試合になるだろう。ライプツィヒは非常にアグレッシブで勇敢なチームだ」

「とはいえ、我々にとってはただの準決勝だ。歴史的なイベントを迎えるわけではない。我々はCLで優勝するためにここにいる。勝利を信じて戦い抜くよ」

 ライプツィヒのユリアン・ナーゲルスマン監督との“ドイツ人指揮官対決”となったこのカード。果たして、決勝へ駒を進めるのはどちらのチームになるのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO