FOLLOW US

エンバペ、足首じん帯の損傷で約3週間の離脱…CLアタランタ戦は欠場か

ASSE戦で負傷したエンバペ [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)は27日、フランス代表FWキリアン・エンバペに関する最新のメディカルレポートを発表した。

 エンバペは24日に行われたクープ・ドゥ・フランス(フランス杯)決勝のサンテティエンヌ戦に先発出場したが、26分にフランス人DFロイク・ペランから危険なタックルを受けて負傷。プレー続行不可能となり、涙ながらにピッチを後にしていたが、病院には直行せずに後半になって松葉杖をついてベンチに戻っていた。

 今回の発表によると、エンバペは足関節外じん帯の損傷を伴う右足首のねん挫が確認され、約3週間の離脱を余儀なくされるという。

 フランス杯決勝を1-0で制したPSGは、7月31日にクープ・ドゥ・ラ・リーグ(リーグカップ)決勝でリヨンと対戦し、8月12日にはチャンピオンズリーグ準々決勝のアタランタ戦が控えている。2019-20シーズンの公式戦で30得点を挙げているエンバペは、両試合を欠場することになりそうだ。

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA