FOLLOW US

CL&EL、8月上旬からの再開を目指す方針…ホーム&アウェイ方式を廃止し“一発勝負”に変更か

CLとELのレギュレーションが変更になる可能性が報じられた [写真]=Getty Images

 今シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)とヨーロッパリーグ(EL)に関して、レギュレーションが変更になるかもしれない。19日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 UEFAが主催する2つの大会は、現在新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中断を余儀なくされているが、今回の報道によると、UEFAは今年8月6日からの2大会の再開を目指し、現在協議を進めているという。2020ー21シーズンの開幕が例年より遅くなることや、インターナショナルマッチが中止となることが予想されるが、選手には9月に休暇を与えたいと考えているようだ。

 そしてその際には、ホーム&アウェイ方式で行われている決勝トーナメントのレギュレーションを変更し、一度の試合で決着をつける「シングルマッチ」の導入も検討しているとのこと。すでに大多数の関係者の支持を得ていると報じられているが、正式決定には6月17日に行われるUEFAの実行委員会の最終承認が必要になるという。

 CLの決勝トーナメント・ラウンド16では、全8カードのうち半数の4カードを戦い終えている状況。残りの4カードは2nd legを待つ状態となっているだけに、今後の決定には目が離せない。

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA