FOLLOW US

延期になったレアルとの“決戦”…アグエロ「観客がいる状態で行いたい」

マンチェスター・Cに所属しているアグエロ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cに所属するアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが、プレミアリーグとチャンピオンズリーグ(CL)の再開時期についてコメントした。スペインメディア『アス』が29日に伝えている。

 現在、世界中で猛威を振るう新型コロナウイルスの影響で、ヨーロッパの主要コンペティションは中断を余儀なくされている。現時点ではプレミアリーグの再開時期は早くても6月8日になると報じられており、無観客での開催になる見込みだ。アグエロは「15日ほど前に、トレーニングの再開時期に関する情報を聞いた。当時は5月4日だと言われていたけど、その後に新たな決定があったみたいだね。試合が再開される時は緊張すると思う」と話している。

 また、アグエロはCLの再開時期にも言及。マンチェスター・Cは2月にレアル・マドリードとの決勝トーナメント1回戦ファーストレグに2-1で勝利しているが、セカンドレグは延期となっている。アグエロは「レアル・マドリードとのセカンドレグは観客がいる状態で行いたいと思っている。簡単なことではないけどね。良い解決策が見つかることを願っている」と述べ、ファン・サポーターの声援を受けながらレアル・マドリードとの“決戦”に臨みたいとコメントしている。

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA