FOLLOW US

「手を引っ込めるんだ!」CL試合前にリヴァプールのクロップ監督がサポーターを一喝

サポーターを一喝した、リヴァプールのクロップ監督 [写真]=Getty Images

 11日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16セカンドレグのアトレティコ・マドリード戦において、リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督の言動が注目を集めている。11日に、イギリス紙『ザ・サン』が報じている。

 クロップ監督は試合前、ウォーミングアップを行う選手たちと一緒にロッカールームからピッチに出てきた。通路からピッチサイドに足を踏み入れようとしたその時、何人かのサポーターがクロップ監督に対して手を差し出し、握手を求めた。すると、クロップ監督はそのサポーターに向けて手を振り払うような仕草を見せながら「手を引っ込めるんだ!」と一喝。怒りの表情をにじませながら、その場を立ち去った。

 世界的に爆発的な拡大を続けている新型コロナウイルス感染症の影響を受け、サッカー界でも試合前の握手を禁止する措置を取るケースが出てきている。クロップ監督は、アトレティコ・マドリード戦の前日会見で記者からの「選手に感染する可能性を懸念していないのか?」との質問に、怒りを露わにしている。新型コロナウイルス蔓延で世間が敏感になっているなか、ドイツ人指揮官はサポーターの行為に我慢がならなかったようだ。

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA