FOLLOW US

アトレティコが昨季王者との激闘制して8強進出! M・ジョレンテが延長戦に2得点

途中出場のM・ジョレンテの2得点でアトレティコが8強進出 [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦・セカンドレグが11日に行われ、FW南野拓実が所属するリヴァプール(イングランド)とアトレティコ・マドリード(スペイン)が対戦した。南野はベンチスタートとなり、113分から出場した。

 開始13秒、ファーストレグを1-0で制したアウェイのアトレティコがいきなり決定機を迎える。キックオフから繋いでリヴァプールのプレスをかわすと、前を向いたジョアン・フェリックスが相手DFの背後を取ったジエゴ・コスタにスルーパス。しかし、フィニッシュはゴールのわずかに右横へと外れた。

 対するリヴァプールは14分、相手のクリアを回収したアレクサンダー・アーノルドの落としから、アレックス・オックスレイド・チェンバレンが運んでフィニッシュ。強烈なシュートは枠を捉えていたが、アトレティコはオブラクの好セーブで難を逃れた。さらに36分、アレクサンダー・アーノルドの高速アーリークロスにロベルト・フィルミーノがニアサイドで合わせたが、これもオブラクの右手に阻まれた。

 すると43分、リヴァプールがついにオブラクの牙城を崩す。サラーの縦パスから右サイドの深い位置に飛び込んだオックスレイド・チェンバレンがマイナスのクロスを供給すると、相手DFのマークから浮いたジョルジニオ・ワイナルドゥムが頭で合わせ、強烈なヘディングシュートはワンバウンドしてゴールに吸い込まれた。リヴァプールは合計スコアをタイにして前半を終えた。

 少ないチャンスで同点弾を狙うアトレティコは、61分に素早い攻めでリヴァプールのゴールを脅かす。中盤でのボールカットからサウール・ニゲスが縦パスを入れると、受けたJ・フェリックスは真ん中に運んでフィニッシュ。相手のGKアドリアンがボールをキャッチし損ねると、セカンドボールにはアンヘル・コレアが素早く反応する。しかし、今度はアドリアンにしっかりと抑えられた。

 リヴァプールは66分、サラーのシュートが相手DFに当たってディフレクションすると、これにアンドリュー・ロバートソンが反応。頭で合わせたが、惜しくもクロスバーに弾かれた。87分にはサラーがドリブルで3人かわして左足を振ったが、これは枠の外。すると後半アディショナルタイム3分、アトレティコはレナン・ロディのFKにサウールが頭で合わせてネットを揺らしたが、オフサイドでゴールは認められなかった。フルタイムで決着は付かず、試合は延長戦に突入した。

 94分、リヴァプールはワイナルドゥムがハーフウェイ付近から独力で右サイドを突破し、深い位置まで運んでクロスを供給。これにフィルミーノが頭で合わせると、ボールは左のポストに直撃する。しかし、フィルミーノはこぼれ球に素早く反応して押し込み、勝ち越しの1点を挙げた。

 しかし97分、アトレティコは相手のミスを見逃さずに貴重なアウェイゴールを獲得した。リヴァプールはGKアドリアンから縦パスを通そうとしたが、これをJ・フェリックスがインターセプト。スペースへ素早く動き出したマルコス・ジョレンテがラストパスを受け、正確にゴール右下隅へと流し込んだ。さらに延長戦前半アディショナルタイム1分、自陣でのボールカットからアルバロ・モラタが敵陣深い位置まで運ぶと、併走したM・ジョレンテに折り返す。M・ジョレンテは相手2人に寄せられたがコースを狙ってゴール右下隅へと流し込み、アトレティコがリヴァプールを突き放した。

 そして延長戦後半アディショナルタイム1分、アトレティコはM・ジョレンテとのパス交換で中央を突破したモラタがゴール前まで運び、アドリアンとの1対1を制してダメ押しの1点を獲得した。試合はこのまま終了し、昨季王者リヴァプールがベスト16で姿を消すことになり、アトレティコは2016-17シーズン以来となる8強入りを果たした。準々決勝の組み合わせ抽選会は、日本時間3月20日20時から行われる。

【スコア】
リヴァプール 2-3(2戦合計スコア:2-4) アトレティコ・マドリード

【得点者】
1-0 43分 ジョルジニオ・ワイナルドゥム(リヴァプール)
2-0 94分 ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール)
2-1 97分 マルコス・ジョレンテ(アトレティコ・マドリード)
2-2 105+1分 マルコス・ジョレンテ(アトレティコ・マドリード)
2-3 120+1分 アルバロ・モラタ(アトレティコ・マドリード)

【スターティングメンバー】
リヴァプール(4-3-3)
アドリアン;アレクサンダー・アーノルド、J・ゴメス、ファン・ダイク、ロバートソン;オックスレイド・チェンバレン(82分 ミルナー)、ヘンダーソン(106分 ファビーニョ)、ワイナルドゥム(106分 オリジ);サラー、フィルミーノ(113分 南野拓実)、マネ

アトレティコ・マドリード(4-4-2)
オブラク;トリッピアー(91分 ヴルサリコ)、サヴィッチ、フェリペ、ロディ;A・コレア(106分 ヒメネス)、コケ、トーマス、サウール;J・フェリックス(103分 モラタ)、D・コスタ(56分 M・ジョレンテ)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO