FOLLOW US

アタランタが大逆転で決勝T進出…アトレティコはホームで勝利し2位通過/CL・GS最終節②

CLグループステージ最終節の2日目が行われた [写真]= Getty Images

 11日、チャンピオンズリーグ・グループステージ第6節の2日目(グループA~D)が各地で行われた。

 グループAでは、すでに決勝トーナメント進出を決めているパリ・サンジェルマン(PSG)とレアル・マドリードがそれぞれ快勝。なお、ガラタサライに所属する日本代表DF長友佑都はPSG戦にフル出場している。

 グループBの首位バイエルンは、2位のトッテナムをホームに迎えての一戦。両チームの順位は確定した中での試合となったが、バイエルンが3得点を挙げて勝利し、ドイツ王者はグループステージを全勝で終えた。

 マンチェスター・Cが首位通過を決めていたグループCでは、3チームに2位通過の可能性がある激しい争いとなった。そんな中、最下位につけていたアタランタがアウェイで2位シャフタールに勝利。3位のディナモ・ザグレブはマンチェスター・Cに敗れたため、この結果アタランタが最終節でグループステージの勝ち抜けを決めた。最下位からの大逆転を飾ったアタランタは、クラブ史上初、そしてCL開幕3連敗からの決勝トーナメント進出という歴史的快挙を成し遂げた。

 こちらも2位通過のチームが決まっていなかったグループDでは、2位アトレティコ・マドリードがホームでロコモティフ・モスクワに勝利。すでに首位通過を決めていたユヴェントスと共に、決勝トーナメントへ駒を進めることになった。 

■CL・GS第6節結果
▼グループA
パリ・サンジェルマン 5-0 ガラタサライ
クラブ・ブルージュ 1-3 レアル・マドリード

▼グループB
バイエルン 3-1 トッテナム
オリンピアコス 1-0 レッドスター

▼グループC
シャフタール 0-3 アタランタ
ディナモ・ザグレブ 1-4 マンチェスター・C

▼グループD
アトレティコ・マドリード 2-0 ロコモティフ・モスクワ
レヴァークーゼン 0-2 ユヴェントス

■CL・GS第6節順位(A〜D組)
▼グループA
1位 パリ・サンジェルマン(勝ち点16)
2位 レアル・マドリード(勝ち点11)
=======決勝トーナメント進出=======
3位 クラブ・ブルージュ(勝ち点3)
=======ヨーロッパリーグ進出=======
4位 ガラタサライ(勝ち点2)

▼グループB
1位 バイエルン(勝ち点18)
2位 トッテナム(勝ち点10)
=======決勝トーナメント進出=======
3位 オリンピアコス(勝ち点4)
=======ヨーロッパリーグ進出=======
4位 レッドスター(勝ち点3)

▼グループC
1位 マンチェスター・C(勝ち点14)
2位 アタランタ(勝ち点7)
=======決勝トーナメント進出=======
3位 シャフタール(勝ち点6)
=======ヨーロッパリーグ進出=======
4位 ディナモ・ザグレブ(勝ち点5)

▼グループD
1位 ユヴェントス(勝ち点16)
2位 アトレティコ・マドリード(勝ち点10)
=======決勝トーナメント進出=======
3位 レヴァークーゼン(勝ち点6)
=======ヨーロッパリーグ進出=======
4位 ロコモティフ・モスクワ(勝ち点3)

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA