2019.12.11

ビッグカード実現は必至…レアル、CL決勝T一回戦の対戦候補が超豪華な顔ぶれに

CL決勝T進出が決定しているレアル・マドリード [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 10日、チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第6節の1日目(グループE〜H)が行われたことで、各グループの首位が決定。グループAで2位確定のレアル・マドリードが、決勝トーナメント1回戦で対戦する候補が出揃った。

 CLの決勝トーナメント1回戦は、各グループの首位8チームと2位の8チームが対戦し、抽選では同グループ及び同国同士の対決が除外される。そのため、レアル・マドリードは、バイエルン(ドイツ)、マンチェスター・C(イングランド)、ユヴェントス(イタリア)、リヴァプール(イングランド)、ライプツィヒ(ドイツ)のいずれかと対戦することになった。

バイエルン

[写真]=Getty Images

【グループステージの成績】
5勝0分0敗 総得点21/総失点4

【レアルとの対戦成績】
レアル・マドリード勝利:12回
引き分け:3回
バイエルン勝利:11回

 唯一グループステージ全勝の可能性を残し、総得点「21」も本戦参加の全32チーム中最多。特に、エースのロベルト・レヴァンドフスキは第5節終了時点で10得点を叩き出しており、レアルの守備陣にとっても脅威になることは間違いないだろう。レアルとの直近の対戦は、2017-18シーズンのCL準決勝。レアルはファーストレグで2-1と勝利すると、ホームでのセカンドレグでは攻め込まれながらも2-2のドローを演じ、3大会連続での決勝進出を決めた。

マンチェスター・C

[写真]=Getty Images

【グループステージの成績】
3勝2分0敗 総得点12/総失点3

【レアルとの対戦成績】
レアル・マドリード勝利:2回
引き分け:2回
マンチェスター・C勝利:0回

 今季はらしくない戦いぶりも見せているが、それでも“1強3弱”のグループCは下馬評通り首位で通過した。また、決勝トーナメント1回戦が始まる2月中旬までには、ケガで離脱中のアイメリク・ラポルテやレロイ・サネが復帰予定。ベストメンバーを揃えた状態で悲願の初優勝を目指すことになりそうだ。レアルとの直近の対戦は2015-16シーズンのCL準決勝で、合計スコア1-0で勝利したレアルが最終的に11度目のビッグイヤーを手にした。

ユヴェントス

[写真]=Getty Images

【グループステージの成績】
4勝1分0敗 総得点10/総失点4

【レアルとの対戦成績】
レアル・マドリード勝利:10回
引き分け:2回
ユヴェントス勝利:9回

 今季も優勝候補の一角に挙げられる“老貴婦人”は、グループDでその実力を存分に発揮。今季ここまでで抜きん出た結果を残している選手はいないが、パウロ・ディバラやゴンサロ・イグアイン、ミラレム・ピアニッチらを中心に、チーム全体で得点を生み出している。そして、対戦が実現した場合、クリスティアーノ・ロナウドにとっては初の公式戦での古巣対戦となる。両クラブの直近の対戦は2017-18シーズンのCL準々決勝。レアルが合計スコア4-3で準決勝へと駒を進めたが、奇しくも決勝弾となったのは、C・ロナウドがセカンドレグの試合終了間際に沈めたPKだった。

リヴァプール

[写真]=Getty Images

【グループステージの成績】
4勝1分1敗 総得点13/総失点8

【レアルとの対戦成績】
レアル・マドリード勝利:3回
引き分け:0回
リヴァプール勝利:3回

 昨季王者は開幕節でナポリに完敗を喫したが、その後はさすがの勝負強さを見せつけ、最終節まで決勝トーナメント進出争いがもつれ込んだグループEで首位の座を守り抜いた。レアルとの直近の対戦は、2017-18シーズンのファイナル。レアルがギャレス・ベイルの2ゴールなど3-1で勝利し、デシモテルセーラ(13度目の欧州制覇)を達成した。

ライプツィヒ

[写真]=Getty Images

【グループステージの成績】
3勝2分1敗 総得点10/総失点8

【レアルとの対戦成績】
レアル・マドリード勝利:0回
引き分け:0回
ライプツィヒ勝利:0回

『レッドブル・グループ』の後ろ盾を得て近年急激に成長するライプツィヒを今季CLのダークホースに挙げる見方も少なくない。公式戦22試合で58得点を挙げる破壊力満点の攻撃を擁するチームは、実力で抜けたクラブのいないグループGでやや苦戦しながらも、第5節終了時点で決勝トーナメント進出を確定させた。レアルと対戦したことは一度もないが、対決が実現すれば昨季の決勝トーナメント1回戦で対戦したアヤックスと同様、“白い巨人“にとって厄介な相手になるかもしれない。

 決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選会は、12月16日に行われる。また、ファーストレグは2月18日〜19日、同25日〜26日に、セカンドレグは3月10日〜11日、同17日〜18日に行われる。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
48pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング