2019.10.02

前半まさかの2失点も…レアル、S・ラモス&カゼミーロ弾でドローに持ち込む

セルヒオ・ラモス
ヘディングを叩き込んだセルヒオ・ラモス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第2節が10月1日に行われ、レアル・マドリードとクラブ・ブルージュが対戦した。


 試合は序盤に動く。9分、左サイドでボールを持ったハンス・ヴァナケンがスルーパスを送ると、抜け出したパーシー・タウが中央へ折り返す。ペナルティエリア内で待っていたエマヌエル・デニスはコントロールをミスするも、そのボールがそのままゴールに吸い込まれ、クラブ・ブルージュが敵地で先手を取った。

 その後はレアル・マドリードが主導権を握る展開となるも、クラブ・ブルージュの守備陣を崩すことはできず。27分には右サイドのコーナーキックからラファエル・ヴァランが強烈なヘディングシュートを放つも、シモン・ミニョレがスーパーセーブを見せて得点を許さない。すると、39分には再びクラブ・ブルージュにチャンス。ルカ・モドリッチのパスをカットしたデニスがそのまま持ち運び、ティボー・クルトワの頭を超えるループシュートを沈める。前半はこのままクラブ・ブルージュの2点リードで終了した。

クラブ・ブルージュ

前半だけで2点を先行したクラブ・ブルージュ [写真]=Getty Images

 後半に入ると、ホームで負けられないレアル・マドリードが怒涛の攻撃を見せる。55分、ペナルティエリア右側でボールを持ったカリム・ベンゼマがクロスを送ると、セルヒオ・ラモスが強烈なヘディングシュートを叩き込む。点差を1点に縮めた。

 83分にはクラブ・ブルージュのキャプテンであるルート・フォルマーが2枚目のイエローカードを受けて退場処分に。直後のフリーキックでトニ・クロースが正確なクロスを送ると、カゼミーロが頭で合わせる。ヘディングシュートはゴール右側に吸い込まれ、レアル・マドリードが土壇場で同点に追い付いた。

 試合はこのままドローでタイムアップ。次節は22日に行われ、レアル・マドリードは敵地でガラタサライと対戦。一方、クラブ・ブルージュはホームにパリ・サンジェルマンを迎える。

【スコア】
レアル・マドリード 2-2 クラブ・ブルージュ

【得点者】
0-1 9分 エマヌエル・デニス(クラブ・ブルージュ)
0-2 39分 エマヌエル・デニス(クラブ・ブルージュ)
1-2 55分 セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)
2-2 85分 カゼミーロ(レアル・マドリード)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
35pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
30pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング