2019.09.19

ディ・マリアが古巣から2発!…強力3トップ不在のPSGがレアルに完封勝利

PSGがディ・マリアの活躍でレアルを撃破 [写真]=Icon Sport via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第1節が18日に行われ、パリ・サンジェルマン(PSG)とレアル・マドリードが対戦した。


 試合は開始14分、左サイドを抜けたフアン・ベルナトが折り返し、ニアのディ・マリアが左足ダイレクトで蹴り込み、PSGが先制に成功。33分にもディ・マリアがエリア手前中央でイドリッサ・ゲイェからパスを受け、左足シュートをゴール右隅に突き刺して追加点を挙げた。

 だが、レアルもリスタート直後の35分、ギャレス・ベイルがエリア手前でこぼれ球を拾い、リフティングしつつダイレクトで右足ボレーを放つと、シュートはGKケイラー・ナバスの頭上を越えてゴールネットを揺らした。しかしVARにより、リフティング時にハンドが認められ、ノーゴールとなった。

 後半に入って60分、PSGは中盤でカゼミーロからボールを奪って速攻。ディ・マリアがエリア左へ抜け出してループシュートで狙うが、これは枠の上に外れた。レアルは76分、ルカ・ヨヴィッチのシュートのこぼれ球をカリム・ベンゼマが流し込んでゴールネットを揺らすが、ベンゼマと交差するように戻ったルーカス・バスケスのオフサイドを取られてゴールは認められず。

 後半アディショナルタイム1分、PSGはカウンターで両サイドバックが駆け上がり、トーマス・ムニエがフアン・ベルナトとのワンツーからエリア右フリーで右足シュートを沈めてダメ押しゴールを奪った。試合はこのままタイムアップ。PSGはネイマール、エディンソン・カバーニ、キリアン・ムバッペの強力3トップを欠いたものの、レアルに完封勝利を収めて白星スタートを切った。

 次節、PSGは10月1日にアウェイで日本代表DF長友佑都が所属するガラタサライと、レアル・マドリードは同日にホームでクラブ・ブルージュと対戦する。

【スコア】
パリ・サンジェルマン 3-0 レアル・マドリード

【得点者】
1-0 14分 アンヘル・ディ・マリア(PSG)
2-0 33分 アンヘル・ディ・マリア(PSG)
3-0 90+1分 トーマス・ムニエ(PSG)

【スターティングメンバー】
パリ・サンジェルマン(4-3-3)
ナバス;ムニエ、T・シウヴァ、キンペンベ、ベルナト;ゲイェ、マルキーニョス(70分 エレーラ)、ヴェラッティ;サラビア(89分 ディアロ)、イカルディ(60分 チュポモティング)、ディ・マリア

レアル・マドリード(4-3-3)
クルトワ;カルバハル、ヴァラン、ミリトン、メンディ;J・ロドリゲス(70分 ヨヴィッチ)、カゼミーロ、クロース;ベイル(79分 ヴィニシウス)、ベンゼマ、アザール(70分 L・バスケス)

この試合の他の記事

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
24pt
マンチェスター・C
16pt
アーセナル
15pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
15pt
バイエルン
14pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
18pt
グラナダ
17pt
バルセロナ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
19pt
インテル
18pt
アタランタ
16pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング