FOLLOW US

CL2ndレグでの巻き返しを誓うトッテナム指揮官「求める結果は勝利だけ」

試合を振り返ったポチェッティーノ監督 [写真]=Julian Finney/Getty Images

 トッテナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督が、チャンピオンズリーグ(CL)での巻き返しについて意気込みを語っている。30日、欧州サッカー連盟(UEFA)の公式サイトがコメントを伝えている。

 トッテナムは、CL準決勝ファーストレグでアヤックスと対戦。新本拠地にアヤックスを迎えると、序盤から押し込まれる展開が続き、先制された。その後は押し返し、攻勢に出るも、堅いアヤックス守備陣をこじ開けることができない。試合はMFドニー・ファン・デ・ベークのゴールを守り切ったアヤックスが1-0で先勝している。

 試合後、インタビューに応じたポチェッティーノ監督は、次のようにコメント。セカンドレグで挽回に向けて意気込みを語っている。

「状況はまだオープンだ。難しくなってしまったけどね。セカンドレグに向けて準備をしなくてはいけない。勝ちに行くよ。我々が求める結果はただ一つ、勝利だけだ」

「ゴールで苦しくなってしまった。相手はより大きなエネルギーを見せていた。それが試合のカギになったね。後半は押し返すことができた。プレスをかけて望むようなプレーができた。後半はセカンドレグに向けての希望となったね」

「(ハーフタイムに)ピッチでの状況をいくらか改善できたと思う。戦術的観点から修正が必要だった」

「我々は多くのチャンスを作ったとは言い難い。アタッキングサードまで持ち込んでも、チャンスを作る道筋を作ることができなかった。得点のにおいは感じたが、ラストパスやシュートをミスしてしまったね」

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA