2019.04.11

アヤックスMFデ・ヨングがC・ロナウドを絶賛「とてつもなく質が高い」

デ・ヨング
握手を交わすC・ロナウド(左)とデ・ヨング(右) [写真]=Soccrates/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アヤックスに所属するオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨングが、チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝で対戦したユヴェントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを称賛した。



 ホームにユヴェントスを迎えたアヤックスは試合の主導権を握っていたものの、前半終了間際の45分にC・ロナウドにヘディングを決められ、アウェイゴールを奪われた。後半立ち上がりにダヴィド・ネレスのゴールで追いつくと、その後も数多くのチャンスを作ったが決定力を欠き、1-1の引き分けに終わった。

 試合後の取材に応じたデ・ヨングは、「C・ロナウドはペナルティエリア内でヘディングすれば、ほぼ間違いなくゴールを決めることができる。彼は15年ほど、そうやってゴールを挙げてきた。とてつもなく高い質を備えている」と相手エースを絶賛。さらに「彼を見て楽しめるわけじゃないけど、あの質の高さには頭が下がるよ」と素直に称えた。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
86pt
リヴァプール
85pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る