FOLLOW US

アヤックス監督、ホームでの引き分けに不満も「我慢強く戦えた」

アヤックスを率いるテン・ハーグ監督 [写真]=Getty Images

 アヤックスを率いるエリック・テン・ハーグ監督が、チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝ファーストレグを振り返った。イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 CL準々決勝ファーストレグが10日に行われ、アヤックスはホームでユヴェントスと対戦。前半終了間際にクリスティアーノ・ロナウドに先制点を許したものの、後半開始早々にダヴィド・ネレスが同点ゴールを挙げて、1-1のドローに終わった。

 テン・ハーグ監督は試合後、「長い時間ポゼッションをしながら、我慢強く戦うことができた。いいチャンスも作ることができた」と振り返り、次のように続けた。

「ハーフタイムにはこの調子を続けていくように伝えた。それがユヴェントスのミスを引き起こしたんだ。この結果は望んでいたものではないけど、これが現実だ。前回の(レアル・)マドリード戦でもホームでは1-2で敗れていたから、その時よりはいい結果だね」

 注目のセカンドレグは16日にユヴェントスのホームで行われる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA