2019.03.13

マンC戦7失点のシャルケ、ドイツ史上最大点差でCL敗退…直近10戦で1勝

シャルケ
敵地でのマンC戦で歴史的大敗を喫したシャルケ [写真]=Bongarts/Getty Images
ドイツ最大のサッカー専門誌『kicker』日本語版

 13日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグで、シャルケ(ドイツ)はマンチェスター・C(イングランド)に0-7と大敗。2試合合計2-10で敗退が決まった。

 ドイツ誌『kicker』日本語版によると、CLでブンデスリーガのクラブが7点差での敗戦を喫したのは史上初という。“ドイツ史上最大点差”での敗戦という屈辱的な結果を、同誌は「まさに歴史的大敗」と表現した。

 シャルケのドメニコ・テデスコ監督は試合後、「為す術もなかった。今日は一方的だった」と完敗を認めた。シャルケは直近の公式戦10試合でわずか1勝を挙げるにとどまり、29失点を喫している。シャルケの次戦は16日、ブンデスリーガ第26節でライプツィヒと対戦。現在14位に低迷しているが、浮上することはできるだろうか。

この試合の他の記事

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
10pt
ボーンマス
10pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
10pt
シャルケ
10pt
ドルトムント
9pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
10pt
アトレティコ・マドリード
9pt
レアル・マドリード
8pt
欧州順位をもっと見る
インテル
9pt
ボローニャ
7pt
ユヴェントス
7pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング