FOLLOW US

バルベルデ監督、CLを前に改めて気を引き締める「どの試合も重要だ」

今後を見据えるバルベルデ監督 [写真]=Getty Images

 バルセロナを率いるエルネスト・バルベルデ監督は、目先の試合だけでなく一年間を通して戦うことが大切だと主張している。

 バルセロナは10日、リーガ・エスパニョーラ第27節でラージョ・バジェカーノとホームで対戦。ラージョ・バジェカーノ相手に先制を許すも、前半のうちに追いつくと後半には2点を追加し3-1で勝利した。

 またバルセロナは14日、チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦(ラウンド16)セカンドレグでリヨンとホームで対戦する。しかし同監督はCLだけでなくリーグ戦など、気を引き締めて一年間戦い続けなければならないとコメントしている。

「来週の欧州CLでのリヨン戦に向けて選手やファンのモチベーションを上げさせる必要はない。どれだけ重要な試合かはわかっている。先週のレアル・マドリード戦もそうだが特別なモチベーションは必要ない」

「今日の試合はとても奇妙だった。マドリード相手ではないし、欧州CLでもなかった。だが先制を許して奇妙な雰囲気になった。どの試合も重要で、しっかり準備しなければならない」

「一年を通じて安定したプレーができてこそタイトルやトロフィーを獲得できるものだ。もちろん、次のリヨン戦は非常に重要な試合だ。相手も大会も異なるし強豪チームが敗退しているのを見てきているからね」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA