2019.02.20

デ・ブライネ、CLベスト8進出に向けて「一歩ずつ前に進んでいる」

マンチェスター・Cで公式戦160試合に出場しているデ・ブライネ [写真]=TF-Images via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cのベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネがタイトル獲得に向けて意気込みを述べた。イギリスメディア『スカイスポーツ』が19日に報じている。



 マンチェスター・Cはリーグ戦27試合消化時点で勝ち点「65」で首位。2位リヴァプールは26試合消化で勝ち点「65」と並んでいるが、得失点差でマンチェスター・Cが首位に立っている。デ・ブライネは今後のリーグ戦について「僕達の戦い方はいつも変わらないよ。それは誰もが知っている。僕達はリーグ戦で多くの勝ち点を持っていて、僕達の目標としている基準はもっと高いよ」と話した。

 マンチェスター・Cは21日、チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグでシャルケと対戦。同選手は「最も重要なのはタイトルだ。僕達は現在の状況に満足しているが、全ての試合で進化していきたい。準々決勝に進出したいから、一歩ずつ前に進んでいるよ」とベスト8進出に向けて意気込んだ。

 現在27歳のデ・ブライネはヘンクの下部組織出身で2008年にトップチームに昇格。2012年から2014年までチェルシーで過ごし、ヴォルフスブルクを経て2015年にマンチェスター・Cに加入した。その後、主力として公式戦160試合に出場して39得点を記録している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る