2019.02.14

A・サンチェス、PSG戦で負傷していた? アップ中に副審と衝突

アレクシス・サンチェス
PSG戦で負傷したA・サンチェス [写真]=Manchester United via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uに所属するチリ代表FWアレクシス・サンチェスが、珍しい出来事によって負傷していたようだ。13日付のイギリス紙『デイリーメール』が伝えている。



 12日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・決勝トーナメント1回戦ファーストレグのパリ・サンジェルマン(PSG)戦でベンチからのスタートとなっていたA・サンチェスは、ウォーミングアップを行っていた時に副審と衝突して膝を負傷していたという。前半アディショナルタイムにイングランド代表MFジェシー・リンガードとの交代でピッチに立っていたが、A・サンチェスはケガした状態でプレーを続けていたようだ。

 18日にFAカップ5回戦のチェルシー戦を控えているマンチェスター・Uは、ここに来て負傷者が続出している。PSG戦でイングランド代表MFジェシー・リンガードとフランス代表FWアントニー・マルシャルが負傷しており、両選手はチェルシー戦の欠場が濃厚となっている。代役として出場する可能性が高かったA・サンチェスもチェルシー戦に出られないとなると、マンチェスター・Uは前線の駒不足に苦しむこととなりそうだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る