2019.02.13

リンガードとマルシャルがPSG戦で負傷交代…18日のチェルシー戦は欠場か

負傷交代したリンガードとマルシャル [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uのイングランド代表MFジェシー・リンガードとフランス代表FWアントニー・マルシャルが負傷した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が13日に伝えている。



 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグが13日に行われ、マンチェスター・Uはホームでパリ・サンジェルマン(PSG)と対戦。PSGのDFプレスネル・キンペンベとFWキリアン・ムバッペのゴールにより、マンチェスター・Uは0-2で敗北した。

 この試合にリンガードとマルシャルは共に先発出場を果たしたが、リンガードは左足を痛めて前半ATにFWアレクシス・サンチェスと交代。『スカイスポーツ』によれば、リンガードはハムストリングの負傷と思われるようだ。一方、マルシャルも前半のみのプレーで後半はMFフアン・マタが代わりに投入された。

 マンチェスター・Uは18日にFA杯5回戦でチェルシーとアウェイで対戦する。ケガの状態によっては両選手の欠場が決まる。主力2選手の負傷はマンチェスター・Uにとって大きな痛手となるだろう。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
89pt
ナポリ
76pt
インテル
66pt
欧州順位をもっと見る