2018.12.13

ディバラの同点弾は幻に…ユーヴェ、ヤングボーイズに2失点敗戦

チャンピオンズリーグ
ヤングボーイズvsユヴェントス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 12日にチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第6節が行われ、ヤングボーイズがホームでユヴェントスを2-1で下した。


 首位通過を決めたいユヴェントスと4位敗退が決まっているヤングボーイズによる一戦。消化試合かと思われたが、ユヴェントスはクリスティアーノ・ロナウドやマリオ・マンジュキッチが先発出場。ヤングボーイズもギョーム・オアロらがスタメンに名を連ね、激しい一戦となった。

 試合を動かしたのはホームのヤングボーイズだった。30分にオアロがPKをきっちり沈めると、68分にまたもオアロがゴール。オアロのミドルシュートはゴール右隅に吸い込まれ、ヤングボーイズが2-0とした。

 ユヴェントスはC・ロナウドらが好機を活かせず。反撃の狼煙をあげられずにいると72分、マッシミリアーノ・アッレグリ監督はパウロ・ディバラを投入。すると、ディバラが試合を変えた。

 交代後すぐの80分、C・ロナウドのくさびのパスから左足一閃。ペナルティエリア外中央から放たれたディバラの豪快なシュートはゴールネットを突き刺した。その後もユヴェントスは猛攻。

 そして93分、ディバラがまたもペナルティ外から強烈なミドルシュートを放った。するとこれもゴールネットを突き刺し、ユヴェントスは同点。かのように見えたが、審判はオフサイド判定。オフサイドエリアにいたC・ロナウドがボールに若干触れてたため、ディバラは同点弾は“幻”となった。

 試合はホームのヤングボーイズが2-1で勝利。ユヴェントスはCL2敗目を喫した。なお、同組の試合はバレンシアがマンチェスター・Uを2-1で下している。

【スコア】
ヤングボーイズ 2-1 ユヴェントス

【得点者】
1-0 30分 オアロ(ヤングボーイズ
2-0 68分 オアロ(ヤングボーイズ
2-1 80分 ディバラ(ユヴェントス

【スターティングメンバー】
ヤングボーイズ(5-3-2)
ヴェルフリ;ムバブ、カマラ、ラウバー、ベニト、ガルシア;アウビシェール、ファスナハト(80分 ベルトーネ)、ソウ(90+1分 ヴュトリヒ);エンガマル(85分 シック)、オアロ

ユヴェントス(4-3-3)
シュチェスニー;クアドラード(23分 A・サンドロ)、ルガーニ、ボヌッチ、デ・シリオ(72分 ディバラ);ベンタンクール、ピャニッチ(65分 ジャン)ベルナルデスキ;D・コスタ、C・ロナウド、マンジュキッチ

12月13日10時6分、記事中のチーム名の誤字を訂正致しました。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
25pt
マンチェスター・C
19pt
レスター
17pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
16pt
バイエルン
15pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
19pt
レアル・マドリード
18pt
グラナダ
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
22pt
インテル
21pt
アタランタ
17pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング