2018.12.12

ナポリ指揮官、ファン・ダイクのタックルに「レッドカードだと思う」

フィルジル・ファン・ダイク
ナポリのメルテンス(右)とリヴァプールのファン・ダイク(左) [写真]=UEFA via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ナポリを率いるカルロ・アンチェロッティ監督が、リヴァプールに所属するオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクのプレーに言及した。イギリスのサッカー誌『FourFourTwo』が12日に伝えている。

 ナポリは、11日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第6節でリヴァプールと対戦。エジプト代表FWモハメド・サラーにゴールを許し、完封負けを喫した。結果を受けて、ナポリはグループステージ敗退が決まった。

 アンチェロッティ監督は、ファン・ダイクがナポリのベルギー代表FWドリース・メルテンスに仕掛けたタックルについて言及。退場すべきだったと非難した。

「ビデオで確認したが、レットカードだと思う。ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)がCLに導入されても、もう遅いね」

リヴァプールがプレッシャーをかけてくることはわかっていた。とても攻撃的だった。初めて対戦した試合とは異なるものになるとわかっていた。対処しなければいけなかった。リヴァプールを相手にして10回もチャンスを期待はできない。我々は1回か2回のチャンスをつくったが、必要な運がなかったね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
レアル・マドリード
45pt
アトレティコ・マドリード
44pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る