2018.12.11

ナポリのアンチェロッティ監督、優位に立つもリヴァプール戦は「大きな試練」

カルロ・アンチェロッティ
意気込みを語ったアンチェロッティ監督 [写真]=Alan Martin/Action Plus via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ナポリを率いるカルロ・アンチェロッティ監督が、リヴァプールとの対戦についてコメントしている。

 チャンピオンズリーグのグループCは「死のグループ」と呼ばれ、最終節を前にどのチームも進出を決めていない。これまで5試合を終えてナポリは勝ち点「9」で首位に立っており、11日に行われる敵地でのリヴァプール戦で引き分け以上で決勝トーナメント進出を勝ち取ることができる。

 会見に臨んだアンチェロッティ監督は、試合前に次のように語り意気込みを語った。

「我々にとって(リヴァプール戦は)大きな試練だ。とてもタフなグループを突破できるかを決定する試合となる。良い戦いができここまでくることができた。グループ突破にわずかだが優位に立っている。例えるとケーキの土台部分はできているね。あと我々に必要なのはチェリーをその上においてくれる誰かだ。それはここにいる紳士の皆さんではなく、我々の選手の誰かであるべきだ」

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る