2018.11.29

メッシが1ゴール1アシスト! バルセロナ、PSVに勝利…GS首位通過決める

バルセロナ
首位通過を決めたバルセロナ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第5節が28日に行われ、バルセロナはアウェイでPSVに2-1で勝利した。

 序盤はホームのPSVがチャンスを多くつくる展開に。しかし、バルセロナの守護神マルク・アンドレ・テア・シュテーゲンが好セーブを連発し、先制点を阻んだ。

 PSVがゴールを決められずにいると、バルセロナがポゼッションは徐々に強め、前半が終わる頃には、バルセロナのボール支配率が70%以上となった。しかし、それでもゴールは生まれず、スコアレスで前半は終了。

 そして61分、ついに試合が動いた。ジェラール・ピケからの縦パスを受けたリオネル・メッシがウスマン・デンベレとのパス交換でペナルティエリア内に侵入すると、左足一閃。PSVのGKは一歩も動けず、ボールはネットに突き刺さった。さらにその9分後にはメッシのフリーキックにピケが右足で合わせ、バルセロナが追加点を奪った。

 PSVは81分に一点を返したが、反撃はそこまで。バルセロナが敵地で白星を挙げ、グループステージ首位通過を決めた。

 最終節は12月11日に行われ、PSVはアウェイでインテルと、バルセロナはホームでトッテナムと対戦する。

【スコア】
PSV 1-2 バルセロナ

【得点者】
0-1 61分 メッシ(バルセロナ)
0-2 70分 デンベレ(バルセロナ)
1-2 81分 デ・ヨング(PSV)

【スターティングメンバー】
PSV(4-3-3)
ズート;ダンフリース、シュヴァーブ、フィールへーフェル、アンヘリーノ;ロサリオ、ペレイロ(71分 マレン)、ヘンドリクス(71分 グティエレス);ロサノ、デ・ヨング、ベルフワイン(79分 ロメロ)

バルセロナ(4-3-3)
テア・シュテーゲン;S・ロベルト、ピケ、ラングレ、J・アルバ;ラキティッチ、ブスケツ、ビダル;デンベレ(80分 D・スアレス)、メッシ、コウチーニョ(69分 マルコム)

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る