2018.11.08

ベンゼマ、レアル通算200得点突破! 史上7人目の快挙「誇りに思う」

ベンゼマ
ヴィクトリア・プルゼニ戦で2得点を挙げたベンゼマ [写真]=Real Madrid via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードに所属するフランス人FWカリム・ベンゼマが、同クラブ加入後の通算得点数を「201」に伸ばした。クラブの公式HPがコメントを伝えている。


 ベンゼマは7日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第4節のヴィクトリア・プルゼニ(チェコ)戦で2得点を記録。5-0での快勝に貢献した。レアル・マドリードの公式HPによると、加入後の公式戦通算得点数が「201」に。200得点の大台を突破したのはクラブ歴代7人目の快挙だという。

 レアル・マドリードでの通算200得点突破にあたってベンゼマは「歴史を作るためにサッカーをしている。自分がピッチでやっていることが人々に理解されないこともある。でも、自分はチームメイトを助けて全力を尽くすために存在しているんだ。大事なのはタイトルを獲ることだよ。ゴールは非常に多くなっているし、とても誇りに思う」と語っている。

 なおレアル・マドリードでの通算得点数トップは現ユヴェントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドで、451得点。元スペイン代表FWラウール・ゴンサレス氏(323得点)、元アルゼンチン代表FWアルフレッド・ディ・ステファノ氏(308得点)と続いている。歴代6位は元メキシコ代表FWウーゴ・サンチェス氏が記録した208得点で、ベンゼマは同氏の記録まで7得点と迫っている。

 ベンゼマは現在30歳。2009年夏にリヨンからレアル・マドリードへ移籍し、今シーズンで加入10年目を迎えている。今シーズンはリーガ・エスパニョーラ開幕全11試合に出場してチームトップの4得点を記録。CLでは第4節を終えて全4試合に出場し、3得点を挙げている。

この試合の他の記事

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
49pt
レスター
39pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
ボルシアMG
31pt
ドルトムント
29pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
35pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング