2018.11.06

アンリ監督、就任後4戦勝利なしも「2週間で全ては変えられない」

ティエリ・アンリ
就任後まだ勝ち星がないアンリ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 モナコを率いるティエリ・アンリ監督が、6日に行われるチャンピオンズリーグ第4節のクラブ・ブルージュ戦に向けて意気込みを語った。5日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 10月13日にモナコの新指揮官に就任したアンリ監督だが、公式戦4試合を終えて、2分け2敗と未だ勝利を挙げることができていない。現在リーグ戦の勝ち点は最下位・ギャンガンと同じ「7」。得失点差でかろうじて最下位は免れているものの、2部降格圏に沈んでいることにファン・サポーターからの批判は集中している。

 アンリ監督はクラブ・ブルージュ戦を控え、「重要な一戦となる」と語り、次のように続けた。

「我々には勝ち点3が必要だ。前の試合も3ポイントを獲得するべきだったと言われるかもしれないけどね。2週間で全てを変えることはできない。全てのことを考えすぎることもいいことではない。継続していくことが重要だ。それぞれが自分たちの状況をよく見て、さらに何ができるか考えていく必要がある」

 モナコは直近の18カ月で、フランス代表FWキリアン・ムバッペをパリ・サンジェルマンに、ポルトガル代表MFベルナルド・シルヴァとフランス代表DFバンジャマン・メンディをマンチェスター・Cに、フランス代表MFティエムエ・バカヨコをチェルシー(現在はミラン所属)に、フランス代表MFトマ・レマルをアトレティコ・マドリードに、ブラジル代表MFファビーニョをリヴァプールにそれぞれ主力選手を放出している。

 しかし、アンリ監督はチームが大きく変わったことは、「言い訳にはならない」ことを強調した。

「これはメンタル的な問題だと思う。だけど、心配していないふりをするつもりはない。現状を変えるにはハードワークを続けることで、全ては自分たち次第だ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る