FOLLOW US

ケイン、メッシへのライバル意識を語る「いつの日か彼と同じくらい…」

ケイン(左)がメッシ(右)に対するライバル意識を語った [写真]=Getty Images

 トッテナムは、3日のチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第2節でバルセロナと対戦する。トッテナムのエースであるイングランド代表FWハリー・ケインは、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシに対するライバル意識をのぞかせた。イギリスメディア『BBC』がケインの試合前コメントを伝えている。

 ともに10番を背負い、クラブの絶対的エースとして君臨するケインとメッシ。ケインがトッテナムでこれまで公式戦通算145得点を決めているのに対し、メッシはバルセロナで公式戦通算560得点をマークしてきた。ケインはメッシの数字に追いつくことを目標に掲げつつ、今回の対戦でチームとしてメッシを抑えると誓っている。

「うまくいけば、いつの日か、彼がこれまで決めてきたのと同じくらいのゴールを奪えるだろう。彼より多く取ることはできなくてもね」

「メッシとクリスティアーノ・ロナウドは、シーズンで50点から60点を決めていた時、標準よりはるか上のレベルを行っていたんだ。選手たちとしては、世界最高のプレーヤーを相手に戦いたいと思っている。メッシがまさにそう。彼を止めるべく、我々は全力を尽くすよ」

 トッテナムバルセロナによる一戦は、3日20時(日本時間4日4時)にキックオフを迎える。ケインはメッシの前でゴールを奪えるだろうか。

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA