2018.09.20

C・ロナウド、涙の一発退場…ユーヴェでのCLデビュー戦は29分で終了

C・ロナウド
C・ロナウドがバレンシア戦で一発退場 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、19日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第1節のバレンシア戦で一発退場となった。



 新天地でのCLデビュー戦はわずか29分で終了となった。今夏にレアル・マドリードからユヴェントスに移籍したC・ロナルドは、CL初戦のバレンシア戦に先発出場。しかし29分、激しい競り合い後、倒れた相手選手に言い寄って頭をつかむと、両チームが入り交じる小競り合いに発展。主審は副審に確認後、C・ロナウドにレッドカードを提示した。

 これに納得のいかない様子のC・ロナウドは、目に涙を浮かべながら抗議したが、判定は覆ることなく、ピッチを後にした。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
85pt
マンチェスター・C
83pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
67pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
58pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
74pt
アトレティコ・マドリード
65pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ナポリ
67pt
インテル
60pt
欧州順位をもっと見る