2018.05.27

途中交代から2得点…MOMのベイル、CL3連覇は「偉大な記録を達成した」

ギャレス・ベイル
MOMに選出されたギャレス・ベイル [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 26日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝で、レアル・マドリードがリヴァプールを3-1で下した。

 同試合で2得点を挙げてチームを勝利に導き、UEFA(欧州サッカー連盟)が選出するマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)に輝いたウェールズ代表FWギャレス・ベイルが、試合後、コメントを残した。クラブ公式サイトとイギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

「僕たちは3連覇というとても偉大な記録を達成した。11人の以上の選手と共に戦った結果だよ」

 また、同試合で見せた自身のオーバーヘッドシュートについても振り返り、次のように話した。

「これまでに得点した最高のゴールだと言わざるを得ない。サッカーにおいて最高のステージで、あのゴールは夢のような得点だ。これまであんなオーバーヘッドシュートは決めたことがない。こんな素晴らしい舞台で、良いゴールを決めることができて本当に嬉しいよ」

 次に、自身の去就についても言及した。

「毎週プレーする必要があると感じているし、僕はいつでもプレーしたい。この後のことについては落ち着いて検討することになるだろうね」

「本当にこの後のことは分からないよ。代理人と席に座って話し合う必要がある。もちろんここにとどまっているかもしれないね」

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る