2018.05.15

ケガを克服し絶好調のベイル、CL決勝で悲願のスタメン出場なるか

ベイル
CL決勝で先発することを望むベイル [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードに所属するウェールズ代表FWギャレス・ベイルが、26日に行われるリヴァプールとのチャンピオンズリーグ(CL)決勝で先発出場する可能性があるようだ。15日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 ベイルは6日に行われたリーガ・エスパニョーラ第36節のバルセロナとの“エル・クラシコ”で見事な同点弾を挙げたほか、12日に行われた第37節のセルタ戦では自身の特徴であるスピードを生かしたプレーを発揮して2得点を挙げた。

 ジヌディーヌ・ジダン監督には、数週間前まではCL決勝でベイルを先発出場させる考えはなかったようだが、同選手の活躍がスターティングメンバーを選考するジダン監督を悩ませている模様だ。

 昨年行われたユヴェントスとのCL決勝でプレーすることができなかったベイルは、決勝の舞台で2年振りの先発出場を果たせるだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る