2018.04.26

多くの決定機を作ったバイエルン…ハメス、逆転負けに「怒っている」

ハメス
痛恨の逆転負けに悔しさをにじませたハメス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ(CL)準決勝ファーストレグが25日に行われ、バイエルンはレアル・マドリードに1-2と敗戦を喫した。

 28分に絶妙なスルーパスで先制点を演出したコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが、試合後のインタビューで痛恨の逆転負けに悔しさを滲ませた。

 現在、2年間のレンタルでレアル・マドリードからバイエルンに加入しているハメスは「僕たちは良い試合をしていた。だから敗北には怒りを感じているよ。彼らは2回のチャンスを活かしたが、僕たちは4〜5回のチャンスを活かすことができなかった。(サンチャゴ・)ベルナベウで勝つことは難しい。だからどのようなサッカーをするか考える必要があるよ」と、勝手知ったるレアル・マドリードの本拠地で戦うことの難しさを強調した。

 さらに「僕たちは(セカンドレグに)集中しなければならない。得られるチャンスを全て生かさないとね」と語ったハメスは、自身の去就について「何が起こるか誰にも分からない。現在はバイエルンの選手だけど、レアル・マドリードへの復帰を拒否するかどうかはまだ自分にも分からない。それよりも今について考える必要があるよ。僕はここで幸せだ」と言葉を濁らせた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る